きらきらしたものを集めたい。

主にジャニーズ、たまにアイドル。/絶賛事務所担進行形 → 主にK-POP、たまにジャニーズ、たまーーにアイドルへ移行したみたい。。

La'cryma Christi 15th Anniversary The Best ~15th Special Day~

新しくブログとして作る1つ目の記事を悩みましたが、やっぱりコレ。

2012年5月8日の赤坂BLITZでのライブです。

 始まる直前、それこそSEの段階でも私自身は怖さの方が大きかったんだけど、

いざメンバーが出てきて、音を出したらもうぶっ飛んだなーっていう印象です。

まぁまずKOJIですね。身内勢が一斉に「ニワカKOJIファン」になるレベルで

金髪外ハネKOJIがすべて持ってったわーって感じではありました。

すこし物悲しげなSEからメンバーの登場、KOJIがステージに出てきた瞬間の悲鳴。

「ギヤーーーー!!!!」からのザワザワ、からのカメレオンのイントロで

「キャーーーーー!!!!」っていう素晴らしいオープニングでした。

 

正直、ちゃんと予習したつもりでもズバッと曲が体には入ってなくて、

ほとんどの曲がタイトル不明じょうたいだったんだけど、そういうことはどうでも

よくなる素晴らしいライブでした。

みんな日々の活動が血となり肉となりで、まだまだ進化してるんだなー、

っていう実感が出来ました。

とはいえ、もともと楽器隊に対しては絶対的な信頼があったんだけど、怖かったのは

ボーカルな彼。

最後にライブを見たとき(KOJIのラストライブ)でも、ちゃんと声が出てる印象が

なくて残念だなーって思ってたから、今回はすごく怖かったわけです。

でも、ちゃんと歌えてたんだなー。声が出てて感動しましたよ。

歌うことに集中してたからっていうのが大きいかもしれないけど、それでいいです。

ほら上下(カミシモ)に動いても、キャーって沸くわけじゃないし。

大体3曲歌って小休止だったけど、それも見る側にも優しくて助かりました。

 

みんなで一団で見れたのもすごく幸せだったなーと思います。

ねーさんが一緒に見られなかったのはすごく残念!!

でもホント自分の原点をしみじみと感じられて、それを15年近い付き合いの仲間と

見られたことがすごく幸せでした。

 

ジャニコンよりも高いチケット代で見て満足できるんだろうか・・・という不安は

完全に払しょくされて、高い満足度で帰ることができたライブでした。

本当に中野サンプラザ2Daysが楽しみ。

高校生当時は2Days両日参戦が許されなかったので、何気に初になるわけです。

10年越しの青春、全開で楽しむぜ!!!

 

曲順とか、ちゃんとしたレポートはBARKSさんでどうぞ。↓

ラクリマ・クリスティー15周年、デビュー記念日のベスト・ライヴで幕開け