きらきらしたものを集めたい。

主にジャニーズ、たまにアイドル。/絶賛事務所担進行形 → 主にK-POP、たまにジャニーズ、たまーーにアイドルへ移行したみたい。。

「A.B.C-Z Early summer concert」Blu-rayを見ながらのメモ

友達にお借りしたABCーZさんの「A.B.C-Z Early summer concert」のDVDの感想を、見ながらしていたメモそのままで記録として残しておこうかというエントリーです。

=======================
ファン人気の高い曲を1曲目におくコンサート好き
紙の切れ端がステージに落ちっぱなし気になる(滑りそう)
2曲目にして塚ちゃんの汗が尋常でない
バクステが立派!
とっつーのギターが拙くてかわいい(ドヤドヤなギターマンなジャニーズばかり見ているせいで新鮮)
爽やかな曲なのに狂気を感じるシャウト
五関さんは躍動する彫刻
クロバットでスローモーションになる演出ちょっと面白い
\河合の河合がすごいことになってるぞ!/
チビジュは研修生なの?
なんで河合くんはドラムソロやろうと思ったのか分からないけど、スノにドラムごと動かされてるのかわいい
衣装以上にエクステ付きのキャップが謎
「河合はかわいいかい?\かわうぃー!/」
かわうぃーって言ってるなべしょがかわうぃー!
ダークネス普通にいるいるな仕上がり
バク転連続30回て…
ペンラ芸?に真面目に応えるファンの真面目さ
赤に染まっていく会場に白スーツにバラの花束持ったハッシーは反則
トッツーが脱ぐとソワソワする
空写真衣装とてもキレイで好き
さっくんのファンサ、2次元
クロバットタイムをアンコールに置くのは流れとして正解だけど体力面でキツいだろうからすごすぎる
バイオリンの後藤くんの顎がアザっぽくなってて後藤くんも大変だよなと改めて思う
後藤くんが手ぶらで外周を歩いている違和感
岩本くんの手がきれいすぎ
ハッシー、かわいい
ハッシー、かっこいい
高まるとナチュラルにキムタクパイセンの歌い方(うますぎる)になる河合くん
えびさん、家族感すごい
すのーまん、好き

バックステージのメンバーそれぞれのハンディカム、とてもかわいいんだけど三半規管弱いのでとても酔う…

=======================

頭の悪い感じのメモの羅列は以上。
えびさんは少クラでは見ていても、音源とかはMoonlight Walkerしか買っていなくて、あのDVDでもそれぞれのキャラクターとか関係性とか面白いなって見てはいたけどもー。
というくらいなので、本当に曲もあんまり分からない状態で観賞しましたが楽しかった。
えびさんの空気感で本当に独特で、雄感はとても薄めだし、妙に家族的な空気感。
すごいことをしてるんだけど、ドヤ感があまりなくて、ステージと客席の距離感というか、関係性がすごくフラットに感じました。
もちろんキャーッ!ってなるところはなるし、笑いもあるけど、全体的に本当にあたたかい…不思議。 
メンバーの謙虚さがそうさせるんだろうけど、でも普通にみんなすごいかっこいいし、ふとした瞬間にすごい男っぽさが見え隠れするとヒィ!ってしたり。
ハッシーがとにかくかっこよかった。
喋ってるとちょっと天然が過ぎる普通の男の子なんだけど、歌もすごくうまいし、踊れるし、アクロバットも普通にこなす。
普通にこなしてるような顔を出来るように、すごく努力をしてるんだろうなというのが伝わる気迫。
あの体格でアクロバットをするのって本当に大変だと思う。
それでもセンターとして堂々とアクロバットをこなしながら歌う姿、かっこよかった。
ファンを見るときの優しい表情も好きだなーってなりました。

2016年にABCーZのコンサートがあれば、お邪魔したいなーお邪魔したいなーというのが1番の感想です。