きらきらしたものを集めたい。

主にジャニーズ、たまにアイドル。/絶賛事務所担進行形 → 主にK-POP、たまにジャニーズ、たまーーにアイドルへ移行したみたい。。

ラッキィィィィィィィな2016年横浜アリィィィィィィィナ初め。

7日の1部スタンド席と3部センター席で見てきました。

本当に楽しかった。すみからすみまで楽しかった。

以下、ゴリゴリネタバレします。ネタバレをします。ネタバレをします。

OPのスロットが揃う映像の導入、スロットのメインステージセットからコイン柄の衣装を着て滑り降りてくる。かわいい。高身長グループなのにマスコットみたいに見えるから本当におもしろい人たち。
アルバムリード曲を1曲目にするのはド定番なんだけど、曲の冒頭のオチサビ的な部分をカットするという選択。なかなかやれない判断だけど、出てくるタイミングとしてそれが1番いいって考えた結果ってことだと思う。そこに違和感とか感じる間もなく楽しいから大正解。
そこからしてすごいんだけど、これまでのライブの終盤での定番曲のバンバンッ!!を3曲目に持ってくるという攻め方。アガるよねー!そこでワチャワチャ続くのかなという盛り上がりをぶった切って次にいきなりTerribleを持ってくる攻め方。センターステージで踊るだけかと思ってたのにメインからのせり上がりマジかよーーってなった。移動がある分終始ゴリゴリ踊る雰囲気にはしてなかったけど、そこからの迷宮SUMMER、PARTY MANIACSへの流れを考えると導入として最高。迷宮SUMMERで筒状にせり上がったセンターステージの中に飛び込む演出が最高によかった。正面を向いたまま撃たれたかのように落ちていく小瀧望の素晴らしさよ。モールスのオスカーを感じるあの姿が本当に美しかった。
外周にメンバーが一人ずつ出てくる演出は多いけど、花道でメンバーが立った位置にスポットとスモークを立てるのってあんまり記憶になくてシンプルにかっこよかった。
センターステージに集まって始まるPARTY MANIACSが前半のハイライト。曲として強すぎるから扱いが難しいと思うけど、やってくれてよかった。それも後半ではなくてあくまで導入の位置。
いきなり超絶かっこいいところ見せておいて、センターステージでやりきらずバクステへ移動、外周へ散って君へのメロディー。パリマニの余韻からバラードも大正解だと思う。余韻がありすぎるから。そしてそこでかわいいVTRに振り切ることでパリピポコン再びにはしない。
モンキィィィィィィィ7タイムもすごい。サルのちゃんと作られた着ぐるみで登場して、ステージの上で猿だから普通にバナナ食べるというエネルギー補給は新しい。1曲かけて外周回る間にセンターステージにわりとしっかりとしたゲーム用のセットを組む。多分あのゲームやろうと思ったの、ゼウスの収録で盛り上がったからだと思う。盛り上がったし、セッティングを見て、これならやれそうだなって思ったんだと思う。細々としたゲームの方がセッティングは楽だろうけど、会場の遠くで見てると伝わらなくて飽きることが多い。あのゲームは動きがダイナミックだからスタンドから見てても盛り上がった。いろんなタイミングで取り込めることはどんどん取り込もうっていうスタンスがあるからやれたことだと思う。ただ毎回ゲームをやるんではなくて、ツアーを通してミッションとしてゲームをして、ご褒美にファンミーティング*1というやり方も盛り上がるしゲームをやる意味を感じられていい。
そこから外周で生着替え。サルの着ぐるみだからこそある程度インナーは仕込めるし、生着替えだからこそ少しゆっくり着替えられる。
そこからのメドレー。やっと自分達の曲でのメドレー!それでいい!ワンフレーズでも聞きたい曲がたくさんある。聞けないかなと思ってたけど聞けただけでアガる。パリピポ後に出たシングルもメドレーにする辺りもやるなぁと思う。
MCを挟んでからのJrタイム。本当にしっかり告知までして、盛り上がってください!って言ってくれるの好き。
少数精鋭でステージ慣れしてる子たちだけだから、パフォーマンスもきっちり魅せてくれてあの時間も楽しい。本当に楽しい。普通に関西Jrも大好きだからだろって言われたらそうだけど、パフォーマンスはしっかりしてたと思う。毎回関ジャニ∞のシブい曲を使ってパフォーマンスしてくれるから嬉しいし、その仕上がりがすごくいいから大変高まります。歌に強みがある子がいない分、ダンスに振り切ってたという印象。*2
そして、かわいいアニメーションから始まるLoveyX'mas。あのゴンドラもあの2人のための演出でお人形みたいだった。センターステージの演出も本当にGAPのCMかな?って感じでかわいい。関ジュに揃いじゃなくて私服っぽい衣装で踊らせたのも正解すぎる。スノードームの中の世界みたいだった。
そのアニメーションの世界観をそのまま\照史と崇裕こっち見てー/の世界に繋げるのもうまいなって思った。
あの運転手役、リチャしかできない。女子仕様の関ジュたちとアメコミ的な映像と合わせてコミカルに仕上げているけど、溢れてくる2人のリアルないい男ぶり…ずるいなぁ。
そこから神パチ先生率いる3年7組の円周率。すごく好きな曲だし作り込んでのパフォーマンス嬉しい。学ラン眼鏡よりも関ジュのリアルなブレザー姿にアガっちゃったけど…あれ、よすぎ。
そこから給食の時間として食べ物曲。食べ物曲シリーズ、2年に1曲くらいのペースで増やしてほしい。上半身着替えでのホルモンはサビの振りがまさかのロマンス*3だったので体が勝手に動くなぁ…
で、コミカルなアゲアゲからのTAMER。期待してたけど期待以上にかっこよかった!檻から関ジュの演出が最高。マスクもダンスもかっこよかった。それだけでも高まってるところで、6人がポップアップで登場。曲を聞いたときに出てくるのは想像していたけど、ポップアップは想像してなかったし、ポップアップの飛び方がメンバーそれぞれかっこよかった!神ちゃんのポージング!
全員でそこからEternal。かっこいい。カッコイイメドレーになるかと思いきやズンドコかーいってなったけど、そこから最後まで明るくハッピーに終わる感じ。本編ラストで降り注ぐ金のカードがすごい量で、すごいキラキラだった。これも歌舞伎の小判からの発想なのかな?カードもかわいかったしカジノらしくでよかった。本当にこの空間にいられてラッキィィィィィィィな時間。
7日3部に入れたので、ラッキィスペシャルの冒頭も聞けて満足。本当に体張るゲームを含め移動も早替えも多い内容なのに3公演お疲れさまでした。ものすごく楽しませていただきました。

メインステージもセンターステージもセットとしては地味ながら仕掛けは細かくあって、センターステージの中に落ちる(飛び込む)っていうのは、ゲームで使うマットがあるから出来ることだと思うし、細かくやれることを広げるためにたくさん考えてるのが伝わるから小さな残念が積み重ならなくて心地よかった。
 
どこまでを中間淳太が手掛けているのかわからないけど、本当にすごいなと思う。いろいろなところに対してアンテナを張っていて、人の心を掴むものがどうして人の心を掴むのかまできっちり捉えてる。それを自分達に消化して取り込むことが出来て、周りの人も動かせる人。独創性がないならとにかく学んで吸収して自分のものにする、そうやってここまで来たんだと思う。

それにしても今回も衣装がとにかく素晴らしい。個々のスタイルとキャラクターにあう服を本当にどれも作り込んでくれてて双眼鏡で見るときは大体衣装を見てる。
1着目のコイン柄もとてもいいし、白のそれぞれの顔をコラージュしてプリントした生地の衣装もすごくいい。あの衣装本当にかっこいい。あれを仕込んでいるからもあってテレタビーズみたいなボリューム感のモンキィィィィィィィもかわいい。というか、なかにアレを仕込んであのゲームしてるのすごい。
TAMERからの赤衣装がまた最高。毎回揃いの形じゃなくて、なおかつシンプルな形じゃなくて、パンツもインナーも素材からキャラクターに合わせて作ってるのが好き。
本当にファンミーティングを開催してくれるなら、衣装の展示をしてほしい。まじまじと衣装を見たい。

これが個人的に2016年の横浜アリーナ初めで、改修前の横浜アリーナ納め。
やっぱりスタンド席でも見やすいし、横浜アリーナはいい会場!これからもたくさんお世話になりたいのでよろしくお願いします。

*1:結果いろんな調整が入って開催されるということに落ち着くだろうけども

*2:本当はすごく歌えるんだよ!って子がいたら申し訳ない

*3:ヲタ芸のひとつ