きらきらしたものを集めたい。

主にジャニーズ、たまにアイドル。/絶賛事務所担進行形 → 主にK-POP、たまにジャニーズ、たまーーにアイドルへ移行したみたい。。

UNITワンマンを終えての書きなぐり。

ひたすら感情のままに書いてるので悪しからず。

Beautiful worldを歌うまりちゃんを見ていて、いずこねこが終わってよかったと思った。いずこねこの世界はまりちゃんとさくらいさんしか作れないけど、まりちゃんの表現力はいずこねこの世界では生かしきれなかったというか、いずこねこが続いていて、ボイトレに通うこともなかったらあの表現力はつかなかったかもしれない。もっといろんな歌を歌って欲しいと思った。

そういう気持ちと共にプラニメの音がほんと好みで、ほんと好みだからプラニメの楽曲好きなんだけど、沢山の人が好むものでもない自覚はある。でも昨日はライブとしてすごく盛り上ってて、音を楽しんでる人がちゃんといた。これくらいちゃんとやれるならもっと普段からちゃんとやろうよって思ったし、もっともっと構成ちゃんとやればもっとよくなる。

飼い主とか研究員とか新規とか、昨日はそういうの全然関係なく盛り上がれる人は一緒になって盛り上がっていて、それも楽しかった。
そういうのどうでもいいし、楽しめる人が楽しんだらいい。楽しめない人は消化できるまで時間かかるだろうけど、新しい別のもので埋めるなり過去だけを楽しむようにしたりして消化していくしかない。
プラニメに行ってることを偉いと言われることがあるけど、少なくとも楽曲が好きで見たいと思うから行ってる。ライブを見るのが無理だったら行ってない。
私はあのUNITのライブがすごく楽しかったし、これからに可能性を感じたし、あぁいうライブ、もっといいライブが、もっと見たい。
楽しめないところにわざわざ足を運んでその場で文句を言うのは、フロアでダイブやリフトする人よりよっぽど厄介だと思う。
グダグダさだとか中途半端さだとかそういうことも含めて、あるいは現状でも純粋に楽しめる人が楽しむためにくる現場になればいい。かつての現場がそうであったように。

ただ何より、運営として下らない企画考えるよりちゃんとプラニメのよさを伝える努力しろよっていうかプラニメのことちゃんとスタッフ共々プライドと自信もって作っていけよって思うし、その前提でプラニメのことを大事にしろよっていうのはちゃんと言わなきゃいけない。
2人がいつまでたっても自信がもてないのはスタッフのせいもある。ヲタクは勝手だから言いたいこと言うし、本当の味方じゃない。
スタッフがプラニメのことを本当に大事にしているかは2人とっては大事なこと。それを確認できないなら、またすぐに空回るだろう。不安になるだろう。
ちゃんと松隈さんと渡辺さんにも、もっと現場の人にも、プラニメのことを考えてもらえるようにしてもらわないと。それが出来ないなら、今の環境で続けていくことについてちゃんと考え直した方がいいし、そういうわけにいかないなら、2人がスタッフの意思まで統制とれるくらいちゃんとやりたいことに自信をもって、自分たちの意思を理解させないといけないんじゃないかなと、思う。

そんな、気持ち。