きらきらしたものを集めたい。

主にジャニーズ、たまにアイドル。/絶賛事務所担進行形 → 主にK-POP、たまにジャニーズ、たまーーにアイドルへ移行したみたい。。

少年倶楽部プレミアムとKAT-TUNと

昨日の卒業スペシャルも、とてもとても愛に溢れる1時間だった。本当に、この2年間この少年倶楽部プレミアムの1時間が楽しかった。楽しかったと同時に羨ましくて羨ましくて辛くなった。贅沢な話だけど、関ジャニ∞にはレギュラー番組が沢山ある。沢山あるんだ…

中島健人さんのMr.Jealousyを聞いて思ったこと。

中島健人さんはとても真面目で、とてもポイントを抑えるのがうまくて、とても完璧主義で、とても器用。だからちょっと勿体ない。そんな気がしたソロ曲Mr.Jealousy。どうしてそう感じたかと言えば、とてもK-POP的な楽曲をとてもK-POP的な歌い方で歌いこなして…

ジャニーズWESTのお値段以上っぷりがすごい。

お値段以上といえば、ニトリじゃなくてジャニーズWESTの時代なんじゃないでしょうか。ジャニーズWESTのカレンダーを買いました。なんですかこの素晴らしいものは。私がジャニーズ公式カレンダーを買ったのが初めてだからこんなに驚いているだけ、かもしれな…

菊池風磨さん、お誕生日おめでとうございます。

この数ヵ月、正直1番キュンキュンさせられてるジャニーズの人はふうまろです。元々ネタとしてふうまろが何かとファンにイジられているのを楽しんでいたけども、こんなことになるなんて。まぁ簡単に言えば髪の毛を切ってめっちゃ好みのビジュアルになられたの…

東京パフォーマンスドール ダンスサミットネイキッドSP2016~R·G·B~

TPDさんてイチイチ長いのよね、グループ名もだけど何かとタイトルが…今更なタイミングで、ちょっと冷静になった上で感想を書きます。事前に書いた自分の記事を反省しつつ。何を反省しているかというと、「ネイキッド」について書いてないなぁってこと。1×0シ…

とりあえず1回東京パフォーマンスドールのライブを見てほしい

※2/19浅倉大介さんのお名前修正しました。失礼しました。今回は女の子のアイドルの話。 ジャニーズネタしか最近書いてないけど、基本的には女の子のアイドルのヲタクがメインなので。 過去何度か書いてきていますが、東京パフォーマンスドールについてです。…

KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST “10Ks!”の楽曲リクエストに投票しました。

3月末に田口淳之介退所、3人での3大ドームツアー・ベストアルバム発売の発表から、活動休止の発表。こんなに痛みを伴う10周年て…とは思うけど、でも痛みがあるなかでは、とても優しさがある気がしている。ハイフンじゃない人間が何を言う!かもしれないけど…

退所続きを嘆いてしまう。

田島くんの転生だけでも相当ショックだったけど、玉元くんまで退所してしまった。 転生するのかは分からないけど、ヴァサ兄もいるし、転生するのかもしれない。 G-EYEってナニモノ*1なの?っていうことは分からないからおいといて、若くてドラマにも出てそれ…

「A.B.C-Z Early summer concert」Blu-rayを見ながらのメモ

友達にお借りしたABCーZさんの「A.B.C-Z Early summer concert」のDVDの感想を、見ながらしていたメモそのままで記録として残しておこうかというエントリーです。=======================ファン人気の高い曲を1曲目におくコンサート好…

ジャニーズ楽曲大賞2015に投票しました。

いろいろありすぎて前後しちゃったけど、ジャニーズ楽曲大賞2015に投票した内容をメモ的に。楽曲部門1位 PARTY MANIACS/ジャニーズWESTジャニーズ史に残る1曲でしょう。ゴリッゴリのEDMってやつでしょう。本当にかっこいい。何より素晴らしいのは楽曲として…

大倉忠義がステージに立てなかったということ。

私が大倉さんを好きになったのは、たまたま見かけたheavenly psychoのマルチアングルの映像。ドラムを一切の笑顔もなく叩き、ほんのワンフレーズの自分のパートの時だけ前を見据える映像。裏ジャニは見ていたけど、正直「関ジャニ∞にこんな子いたっけ…」って…

続けてほしいという言葉の代償

アイドルは人生の時間を売って人に夢を与えてくれていて、それは紛れもなくお金で買い戻せるものではなくて、二度と戻らない人生の時間。だから、本人の意思であれば「辞めないで」とは言いたくない。でも、本人の意思でないのなら、本人の意思がアイドルと…

映画「ピンクとグレー」を見てきた話。

先日、ピンクとグレーを見てきました。正直「幕開けから62分後の衝撃!」なんていうキャッチコピーなんて野暮だなって思ってましたが、映画を見るとこうするしかないことがわかりました。通常の宣伝のように、あらすじが追えてしまうレベルで内容を出したら…

ラッキィィィィィィィな2016年横浜アリィィィィィィィナ初め。

7日の1部スタンド席と3部センター席で見てきました。本当に楽しかった。すみからすみまで楽しかった。以下、ゴリゴリネタバレします。ネタバレをします。ネタバレをします。OPのスロットが揃う映像の導入、スロットのメインステージセットからコイン柄の衣装…

2015年のジャニーズ現場振り返り。

2015年に参加したジャニーズ現場を書き出してみました。ツアー名とか適当です。個人的には例年になく現場が多い!多ステが多い!女子ドルのアレコレに疲れたっていうのもあったけど、ジャニーズに触れている時間がとても多かった1年だった。狙って多ステした…

ジャニーズにおいて脱退を控えての活動という期間をどう捉えるか。

今日もタメ旅を見ていて、田口脱退という件をガンガンネタにしていくメンバーと天の声のスタイルに笑いながら不思議な気持ちになっている。 現在の女子アイドルにおいて、卒業というものは「卒業商法」とかいわれるぐらいに当たり前のものになっていて、脱退…

長野エムウェーブという会場について

2016年、嵐さんがアリーナツアーを開催すると発表して、日本国中が騒然となっている2015年の年の瀬。 今更ながら、2015年8月8、9日に長野エムウェーブで開催された関ジャニ∞のリサイタルに行ってきた人間としての、長野エムウェーブについての思い出を一応残…

大きな大きな小学生の話。

遅くなったけど、モールスの感想。設定だけで捉えると、小瀧望が小学生役って…ってなるけど、実際見るととてもハマっている役でした。いじめられっ子のオスカーとヴァンパイアのエリの話なんだけど、そのいじめられる要因としての体格のよさ、とても分かりや…

元気が出るLIVE 東京ドーム4公演が終わりました。

わたしにとっての2015年のジャニーズ現場が終わりました。 スッゴクかっこよかった!スッゴクあほだった!スッゴクかわいかった! 何よりも大倉さんのビジュアルが最高だった!!!! 史上最高のビジュアルで、後ろ姿ですら目が離せなかった。 あの大倉さん…

ジャニーズWEST「ラッキィィィィィィィ7」のすごさについて

すぐジャニーズWESTについて「すごい」って言葉を使っちゃうんだけどすごいって思うから仕方ない。ジャニーズWEST 2ndアルバム「ラッキィィィィィィィ7」がリリースされました。今回は11曲中シングルが4曲入っているのでどうなるかなと思ったら、えげつない…

好きな恋愛の歌詞でoverを選ぶ大倉さんが好きすぎる件

先日放送されたback numberさんがゲストの回の関ジャムで、ゲストもふくめそれぞれの好きな恋愛の曲の歌詞を発表するコーナーがあり、そこで大倉さんが選んだのがMr.Childrenのoverの歌詞。"風邪が伝染るといけないから キスはしないでおこう"って言ってた …

渋谷すばるの歌の価値

渋谷さんのカバーアルバムが発売されるということは、ヲタクとしては大変ありがたいことなのですが、思うこともイロイロございまして。渋谷さんのソロワークってお高い作りになるのはなんでなんだろう。ライブは値段が敷居の高さになるので、ある意味倍率を…

「NEWSは宿命だと思う」

今年の1月の少年倶楽部プレミアムで手越さんが言った宿命という言葉を改めて考えてみたりしている。ロックが好きでバンドがやりたいと思ったことがあると話した手越さんに対して、ジャニーズを辞めてロックバンドのボーカルとして成功しているワンオクの森内…

私は理解ができない。

率直にいって、今のKAT-TUNを捨ててまで、今の田口淳之介のポジションを捨ててまで、貫きたい何かが分からない。ハイフンじゃない人間が何を言うって言われるかもしれないけど、Y&J世代でずっと3組見てきて、デビュー後のツアーはずっと見てきて、私は4人のK…

明るい歌口ずさんで心暗くなる人たちが元気を歌うよ。

なんとなくGreat Escapeを最近よく口ずさんでいました。 今の関ジャニ∞はパブリックイメージを固定するための言語化の時期なんだろうなということを移籍後に打ち出され続けている「がむしゃら」「前向き」「元気が出る」という分かりやすい言葉で思う。 いつ…

日生劇場で「少年たち」を観た話。

ずいぶん経ってしまったけど、未だに鮮度のある記憶なので今更ながら。 私はY&J世代からジャニーズにハマったものの、ジャニーズ王道の劇場での公演を観ずにずっと来てしまった*1ので、歴史ある少年たちも初めて。ましてやJrがメインの公演も初めて。初めて…

一発めぇぇぇぇぇぇぇからいいLIVEすぎぃぃぃぃぃぃぃ

一発めぇぇ(の感想ブログの下書きに入ったままなんですけど、 「一発めぇぇ( の一発めぇぇ( に行ってきた。」っていうタイトルだけだった。 もう見た時の記憶ってかなり薄くて、でもこれを見てWESTに対しての熱量がどーーーんとあがった記憶はあるので、…

1人ぐらいリアルを伝えるアイドルがいてもいいんじゃないですかね。

中村哲平監督は本当にいい映像を作ってくれる監督だ… って思いながら渋谷さんのツアーのDVDを見ています。 本篇を含めて、改めてすごい贅沢なことをしてもらってると思う。 事務所主導で主演映画をなかなか豪華に作ってもらって、映画祭にも出品してもらって…

関ジャニ∞はリサイタルで誰のハートを掴んだの?

リサイタル終わったからもう書くぞ。書いたるぞ。 コンサート・イベントをひとつのコース料理として、会場はお店。シチュエーションとして、屋外のときもあるし、めちゃくちゃ大きい宴会場だったり、こじんまりとした街によくある狭いお店だったり。 これま…

関ジャムロケで見る大倉君と高橋君と安田君。

※録画できてなくて、リアタイで見た時の感覚だけで書きます。 ※あくまで一個人の感想です。 別にそこまで前置きしなくてもいいんだけども、なんとなく。 高橋優君の「行きつけの店が欲しい」という願いをかなえる企画。大倉さんと安田さんの性格がよく出てた…