きらきらしたものを集めたい。

主にジャニーズ、たまにアイドル。/絶賛事務所担進行形 → 主にK-POP、たまにジャニーズ、たまーーにアイドルへ移行したみたい。。

IDOL

東京パフォーマンスドール ダンスサミットネイキッドSP2016~R·G·B~

TPDさんてイチイチ長いのよね、グループ名もだけど何かとタイトルが…今更なタイミングで、ちょっと冷静になった上で感想を書きます。事前に書いた自分の記事を反省しつつ。何を反省しているかというと、「ネイキッド」について書いてないなぁってこと。1×0シ…

とりあえず1回東京パフォーマンスドールのライブを見てほしい

※2/19浅倉大介さんのお名前修正しました。失礼しました。今回は女の子のアイドルの話。 ジャニーズネタしか最近書いてないけど、基本的には女の子のアイドルのヲタクがメインなので。 過去何度か書いてきていますが、東京パフォーマンスドールについてです。…

ジャニーズにおいて脱退を控えての活動という期間をどう捉えるか。

今日もタメ旅を見ていて、田口脱退という件をガンガンネタにしていくメンバーと天の声のスタイルに笑いながら不思議な気持ちになっている。 現在の女子アイドルにおいて、卒業というものは「卒業商法」とかいわれるぐらいに当たり前のものになっていて、脱退…

 東京パフォーマンスドール3rdシングルDREAMN'がリリースされました。

出会いとしては昨年11月なわけですが、そこからしばらく時間が空いていて、足しげく通うようになったのは3rdシングルのリリースイベントが始まってから。 一応過去の熱のある記録。本当に感動したもんです。 <a href="http://pinkslip-idol.hatenablo…

アイドルシーンの中での「東京女子流の終わりの始まり」

自分、この言い回し使いすぎでは。 東京女子流が2015年の年頭に宣言したのは脱アイドルということ。 年末の渋谷公会堂ライブのテーマとして掲げていたものを改めて、ですが。 こちらの書き起こしを参照に。 『東京女子流アーティスト宣言(素人テープ起こし…

アイドルヲタクにも応援団とファンがある。

新年1発目の更新にふさわしいのか分からないけど、最近すごく考えていること。 アイドルヲタクとひとくくりにしてもいろんなスタイルの人たちがいる。 元々そんなに深いヲタクではなかったんだけど、いずこねこに出会ったことで、 私は完全に「本現場」とい…

32歳ねこおばさんが選ぶ「出来ることならこの顔に生まれたかった」AKBグループ神7選

<a href="http://moarh.hatenablog.jp/entry/2014/10/30/115107" data-mce-href="http://moarh.hatenablog.jp/entry/2014/10/30/115107">26歳女が…

飼い主なりのプラニメセイハロー?

プラニメ、松隈プロデュース曲でCDデビュー - 音楽ナタリー 元BiSカミヤサキ×いずこねこ茉里の新ユニット“プラニメ” デビュー作は9月に│Daily News│Billboard JAPAN 7/8、BiS解散ライブで発表されたプラニメというユニット。 よくも悪くもド・インディペンデ…

TIF2014/見ようとしたもの見たもの

もう既にすごく昔のことのようだけどざっくりとしたTIFの感想。 TIFのチケットを買ったのも7月末で基本的にはさほどモチベーションもなかったんだけど、終わってみれば結構楽しく充実した2日間でした。 タイムテーブルから事前にピックアップしたものが以下…

最初で最後のねこちゅ2マンライブ。

最後の猫トーク。ならびに、最初のプラニメトーク。を終えて、むとまりさんとお互いの心境を吐露しあい、別れて眠りに付き、観光することもなく再び品川へ。 昼にラーメンイベが入るつもりで昼に戻ったんだけど、それも実現しなかったからご飯を食べてからひ…

最後の猫トーク。と最初のプラニメトーク。

いずこねこ最後のトークライブ最後の猫トーク。 平日だけど行かなきゃ後悔するなーって思ってちょっと早退して大阪まで。 新幹線が遅延してて20分くらい遅刻したけどどうにか1部から見れました。 1部から4部構成でいろいろな相手と茉里ちゃんがトークしてい…

ドラマ売りのメリットデメリット<デメリットについて>

効果が高いドラマ売りだけど、やっぱり弊害はあると思ってる。 個人的に1番大きいのは事実≠史実になること。 運営側が公式に出すグループのドラマには、事実とどうしても差異が出る。 人間の記憶なんてものはそもそもすごく曖昧だけど、強い執着のある人にと…

ドラマ売りのメリットデメリット<メリットについて>

モーニング娘。の時代から、ある程度の規模のアイドルはオーディションから密着をされ、その段階で興味を持たれている人に対して思い入れを作らせ、合格した時点からもうファンとして動いてもらえるように作られている。 ステージに立っていないアイドルの人…

終末へのステップとしての思い出のカタマリ。

いずこねこ/nostalgie el (2nd onemanDVD 「猫と煙と赤いカーテン」in ... 2013年11月4日のいずこねこ2ndワンマンライブを収めたDVDが発売されます。 正しくは今日からタワーレコード店頭に並んでいます。 1000枚しかプレスされていません。あるだけ、です。…

私のなかでのアイドルの定義っぽい話。

今週のお題「アイドル」ということでせっかくなので。 国民的アイドル、メジャーアイドル、地下アイドル、ローカルアイドル、ネットアイドル?など括りが山のようにありますが、基本的には「自分の世界を人に魅せることができる人」がアイドルであり、その中…

東京女子流2年ぶり2度目の日比谷野外音楽堂でのライブ

東京女子流の日比谷野音でオリジナルのボーカルが復活! | エンタメNEXT - アイドル情報総合ニュースサイト 初めに申し上げますと行ってません。 Ustはほとんど作業をしながらBGMとして聞いていました。 なので、聞いていた範囲のこととTwitter上の反応から…

Especiaの1stアルバムGUSTOがとてもいいですね。

Especiaを初めて見たのは去年のブトレグだったので、ちょうど1年くらい。 正直その時はわりとピンと来なくて。 世界観は伝わったけど、パフォーマンスとしては多分まだアウェーに弱かったんじゃないかなって今は思うところ。 フロアをビラを配りながらパフォ…

女の子のアイドルは花を楽しむもの。

もうすっかり48系グループは情報も追ってないんだけど、それでもやっぱりなんだかんだ言いながら総選挙の放送をずっと見てしまって、映るいろいろな表情にいちいち涙ぐんでしまったりしてしまうからヲタクちょれぇ。 今回が6回目で、とうとう大島さんもいな…

BiSというアイドルについて。

BiSについては語れるほどの思い入れはないんだけど、だからこその自分の感覚を残しておきたいなぁということで。 元々はMyIxxxの全裸PVで初めて見て聞いたクチです。 本当にあり得ないと思ったと同時に悔しいほどに曲が良かった。 で、IDOL騒動はイマイチ理…

アイドルシンガーソングライター みきちゅ を応援しています。

「アイドルもシンガーソングライターも両方やったらダメですか?」 みきちゅは自己紹介でいつもそう問いかけます。 みきちゅは仙台在住現役女子大生アイドルシンガーソングライター。 ひとりで活動しているのでプロデューサーであり運営でありアイドルです。…

「世界の終わりのいずこねこ」といういずこねこの終わりの始まり

IDOL is DEADと叫んで終わっていくのがBiSならば、世界の終わりに何かを残そうとするのがいずこねこということになるのでしょうか。 「いずこねこ」最初で最後の主演映画『世界の終わりのいずこねこ』応援プロジェクト 3月のプロデューサーからの活動休止宣…

アイドルとヲタクの間には壁が必要になるのか。

悲しい。ただひたすらに悲しい。あり得ないし許せないし許されるわけがない。 事件が起こる前の状態には戻れない。 物理的に傷つけられた体も皆の笑顔も、もう何もなかった時には戻れない。 見る側だって、出てきてくれたとしてもかわいそうという気持ちが先…

BiSなりの甲子園 新宿編@新宿BLAZE

TAKENOKO▲の出番ぐらいで会場着。 エリボンさんが物販中だったので2/1の時の佐竹さんのチェキをやっと引き取り、見れなくてごめんっていう挨拶しつつ、ロッカーに荷物つめたりして中盤でホールに入って後方から眺めてました。 やっぱり新しい衣装ダサいなー…

ピエールナイト感想。

3/21にZeppDivercityで行われたピエールナイトの感想ざざっと。 見たのは、 ピエール中野さんのDJ 古都の夕べ いずこねこ 大森靖子&THEピンクトカレフ BiS くらい。 中盤はロビーで物販にいそしんでいた為CASCADE見ませんでした。 いずこねこさんはBステージ…

東京女子流主演映画『5つ数えれば君の夢』感想

まず、"アイドル映画"というジャンルにくくる必要はありません。 それくらいちゃんと、映画館で見れる映画です。 それをふまえて、自分の感想。 ネタバレしたくない方、先入観を入れたくない方は見ないでください。

あざとい女の子たちと大人達。

\お前ら、あざとい女の子は好きかー!?/ \大好きだー!/ \お前ら、釣られたいかー!?/ \釣られたーい!/ それが世の真理であるならば、それでいいのですが。 先日も某九州のグループのメンバーがファンとのやりとりを晒されてしまうということがあ…

マイナスをプラスにするステージング

いずこねこさんのステージングの話です。 <iframe width="420" height="315" frameborder="0" allowfullscreen="" src="https://youtube.googleapis.com/v/IlngU1ME5F4&amp;source=uds"></iframe><br><a href="http://www.youtube.com/watch?v=IlngU1ME5F4">いずこねこ TIF2013 HOTSTAGE(zepp tokyo) - YouTube</a>

2014年アイドル楽曲大賞(インディーズ/地方アイドル楽曲部門)の結果をちょっと考えてみた。

細かい検証は得意ではないので、感覚的なお話で。 結果を見ながら見てもらえるといいのかもしれません。 第2回アイドル楽曲大賞2013 >> インディーズ/地方アイドル楽曲部門 今回1番票数が多かったのはEspeciaのミッドナイトConfusion(339.5pts.で136票でし…

2013年 アイドル楽曲大賞 アルバム部門

1位アルバム名/歌手 :なみえて / いずこねこ ポイント :3 選考理由 :いずこねこ1stワンマンライブを収めたライブCD。DVDではなくてCDであることが素晴らしい。DVDもそれはそれでもちろん素晴らしいアイテムだけど、視覚情報の方がどうしても強くて、歌を聴く…

2013年 アイドル楽曲大賞 箱推し部門

1位グループ名 :いずこねこ <iframe width="420" height="315" frameborder="0" allowfullscreen="" src="https://youtube.googleapis.com/v/IlngU1ME5F4&amp;source=uds"></iframe><br><a href="http://www.youtube.com/watch?v=IlngU1ME5F4">いずこねこ TIF2013 HOTSTAGE(zepp tokyo) - YouTube</a> 選考理由 :私の2013年はいずこねことの出会いがすべて!って言っても過…

2013年 アイドル楽曲大賞 インディーズ/地方アイドル楽曲部門

この部門、思い入れ強いので果てしなく気持ち悪い内容な前提で読んでください。 1位曲名/歌手 :squall cut / いずこねこ ポイント :3 選考理由 :ずっと今年の1位はENDだと思っていたんですが、初めてイントロ聞いた瞬間のざわめきは忘れないぐらい本当にすご…

2013年 アイドル楽曲大賞 メジャーアイドル楽曲部門

1位曲名/歌手 :ふたりきり / 東京女子流 ポイント :3 <iframe width="420" height="315" frameborder="0" allowfullscreen="" src="https://youtube.googleapis.com/v/uJpBskmvrTI&amp;source=uds"></iframe><br><a href="http://www.youtube.com/watch?v=uJpBskmvrTI">ふたりきり - YouTube</a> 選考理由 :2012年12月の日本武道館で初披露した際にこの曲があるなら女子流について行ける!と思…

松浦亜弥というひと。

6/25は松浦亜弥さんのお誕生日です。 自分の人生において大きすぎる存在なんでまぁあんまりあれですが。 もう26歳なんだって。 はやく結婚したいとか、ママになりたいとか、 10代の頃の彼女はよく言ってた気がするんですが、 いつの間にか「社長」を自称して…

LinQ「Love in Qushu ~LinQ 第一楽章~」感想

すこぶる評判が良くて、東京でのライブも多くなってる博多のLinQの1stアルバムを借りたので聞いております。 >> メンバーの中でも、18歳以上のメンバーからなるLinQ Lady(リンク レディー)、 高校生以下メンバーからなるLinQ Qty(リンク キューティー)の2つ…

武田杏香ちゃんの話。

どーん。 なにこの子!!超かわいい!!どこのグループ!? ってみんななるだろっていう超絶かわいい<b>武田杏香</b>ちゃんの話。 アイドル界隈で話をしててたまーに話題になるE-Girls。 EXILE系アイドル達ですが、地味に深夜番組をやっていたりします。 EXILE系の…

「追憶 -Single Version- / 大切な言葉」リリース記念サイン会 in SHIBUYA TSUTAYA

<iframe width="560" height="315" src="http://www.youtube.com/embed/DgIw6pDMpK8" frameborder="0" allowfullscreen></iframe> 野音を見て、真摯に応援していこうと決めたので、その第一弾。 6月からの活動休止前にこの1週間で「追憶」のリリイベがまとめられていたんですが、 個人的にはここしかない!でした。この日が1番人が少なそうだったから。 5/22は初日だし思い出の地だから人…

東京女子流 2nd JAPAN TOUR 2012~Limited addiction~CONCERT*03『Rock you』

(お写真はナタリーから拝借) ツアーの最終公演としての日比谷野音。 もう発表された段階で女子流の1つのポイントになる公演なのは明らかだったし、 どう考えたって超素敵なことにしかならない!!って思っていたので、 ねーさんを誘って参戦しました。 Ario…